ログイン  |  for English  
|  コンプライアンス宣言  |  個人情報の取扱い  |  リンク  |
ホーム送電線建設技術研究会の案内会員の方へ刊行物案内送電線のしごと
送電線のしごと
調査・設計
仮設工事
基礎工事
鉄塔組立工事
架線工事
ラインマン
役割
保守・点検 <<
現場の声
保守・点検
送電線は、長い年月の間、雨や風、雪、雷、地震といった自然現象にさらされます。
これらの影響を定期的に点検し、必要がある場合は部材の補修や点検を行います。 影響が大きいものについては鉄塔を建て替えたり、電線を張替える場合があります。
このような保守・点検は、送電線の機能を健全に維持していくための大事な仕事です。

©関西電力株式会社 様
<< 前へ       次へ >>
送研の案内
概要
事業の紹介
公開情報
電子公告
行事予定
統計調査
アクセスマップ
会員の方へ
 
 
 
 
 
 
 
刊行物案内
書籍頒布
送研リポート
送研ラインマン
送研ブックショップ
 
 
 
送電線のしごと
ラインマン
 
 
 
コンプライアンス宣言
個人情報の取扱い
リンク
Copyright © 2018 Souken.All Rights Reserved.